上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様には大変ご心配をかけました。
暖かいお見舞いの言葉、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。


さて今日も体調を診てもらい血液検査をしてもらいました。

先日の血液検査で白血球CRPの数値が高かった楽ちん。。。


白血球細菌感染・炎症・ストレスにより数値があがり
参考基準範囲は 6000~12000

楽は   昨日 20700
           ↓
      今日 14800   基準範囲にはまだですが、だいぶ近づきました。


CRPはウイルス感染・細菌感染・炎症・自己免疫疾患により数値があがり
参考基準範囲は ~0.6

楽は   昨日 20   (数値が量れる最大値なんですってギリギリ量れたんだね)
           ↓
      今日  9      基準範囲には程遠いですが、ずいぶん減りました。
 


原因は分かりませんが
とにかく体内のどこかで炎症を起こしている
ということのようです。


他の血液検査の結果は異常なかった事と、食事をしっかりとっている事と
お通じにも問題がないという事から、消化器・内臓の炎症とは考えにくく
原因を追求するのではなく、楽に負担をかけて検査するより、お薬で治まる
ならお薬で治療しようねっということにしました。

という楽ちんは、昨日の点滴と注射がよほど効いたのか朝から元気に
金魚のフンのごとく ストーキング をし、ご飯をおねだりして
部屋の中でも散々遊びまわっていました
その様子に、ついつい安心モードになってしまいますの。。。

すっかり元気に見えるのに、まだ数値は高いので本調子じゃないんだね (+_+。)
本来、飼い主としてもっとアタフタするものなのかしら
とっても心配だけど、アタフタしても楽ちんは良くならないしね(-ω-;)
楽が私達のアタフタを感じて、神経参ってしまってもいけないし。。。
どういう接し方をするものなのかなぁ


本当に喋ってくれたらどれだけ良いだろうって思っちゃいます。
こういう時は特にね (´ヘ`;) 


しばらくお散歩も少なめで、要経過監査ってとこでしょうか。
オフ会までに良くなるといいんだけどな




ブログランキングに参加してます。
皆様のご協力ありがとうございます。
ぽちぽちっとよろしくお願いします <(_ _*)X(*_ _)>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://gackherbert.blog14.fc2.com/tb.php/24-f0606ccf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。